吉岡浩太郎オフィシャルサイト

menu

Fusui

風水画

風水とは

すっかりお馴染みになった「風水」。
「西に黄色でお金持ちになれる」その言葉を信じて色々試され、 金運向上された方、全然されなかった方、色々な方がみえるようです。 でも、この言葉を初めて聞いたとき、心のどこかでワクワク・ドキドキしませんでしたか。その時こそが体の中から金運パワーがあふれているときです。
その心の状態を持ち続けることが風水では大切なことです。

ところが、人には日常生活のなかで色々な厄(ストレス)が染み付いて、金運パワーの邪魔をしています。その風水の厄を落とすには、今までとは違う生活環境にすることです。室内を整理整頓してみたり、家具インテリアを変えてみたり、つき合っている相手を変えてみたり、嫌いなものを毎食食べたり、生活環境を変えてみることです。

風水画

黄色 金運向上

風水で「黄」は、古来より黄金やお金を表す色とされ、金運向上、商売繁盛、また改革や悦楽、センス向上などパワーがあると されています。
※西の方位に飾ると効果が大きいとされています。

風水画

白色 人間関係向上

風水で「白」は、人と人との思いやり、親子関係や親愛、信頼、家庭円満など人間関係にパワーがあるとされています。また、気を浄化する力をもつ「神聖な色」とされ、家相の悪い方、病気がちな方、孤独な方にもパワーを発揮します。

風水画

赤色 情熱・発展運向上

風水で「赤」は、旺盛なる活力、パイオニア、頭のひらめき、発展力、企画力、情熱、信頼、円満、縁談などさまざまなパワーがある色とされています。
※朝日の昇る東の方位に飾ると効果が大きいとされています。

風水画

紫色 成功・繁栄

風水で「紫」は、芸術、人気運、企画力、感性、気力、活力の増大、商売繁盛、 事業成功等豊富なアイデアの源となる色とされています。
※南の方位に飾ると効果が大きいとされています。

風水画

開運 風水画作品の紹介

金運向上・商売繁盛

風水で「黄」は、古来より黄金やおを表す色とされ、金運向上、商売繁盛、また改革や悦楽センス向上などパワーがあるとされています。
※西の方位に飾ると効果が大きいとされています。

風水画

家内安全・家運隆昌

古くから大黒柱は「家と家族を守る」神聖なものとして大切にされてきました。地方によっては柱の上部に大黒天をお祀りしている所もあります。しかし、建築様式が著しく変化した昨今、大黒柱のない家が急増しています。
風水では、「大樹」を大黒柱に見立てて飾ることで家内安全、家運隆昌の幸運をもたらすとされています。
※飾る位置は自由ですが、家の中の中心付近に飾るとその効果が大きいとされています。

風水画

子孫繁栄・家運隆昌

沢山の実をつけ、しかも一粒一粒の実の中に種を宿す石榴は、古来より子宝の象徴として尊ばれてきました。
ここで描かれた石榴の赤い実は、旺盛なる活力、生命力の集合体として子孫繁栄、家運隆昌をもたらす吉祥画です。
※飾る位置は自由です。

風水画

商売繁盛・千客万来

風水で「黄」は、古来より黄金やお金を表す色とされ、金運向上、商売繁盛、 また改革や悦楽、センス向上などパワーがあるとされています。
※西の方位に飾ると効果が大きいとされています。

風水画
© ART BOX ピー感工房. All Rights Reserved.
PAGE TOP